スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようつべで遊ぼう!

2007.01.29.10:01

最近はYoutubeでも画像の削除が増えてきていますが、著作権の関係からのものなので少々あきらめモード。
そのYoutubeの関連サイトで、こんなもの発見。
001


http://fileseek.net//youtube.html
です。
とにかく、ようつべのデータをau、docomo用の画像データに無料で変換してくれるサイトなんです。
使い方は次のとおり。
002


検索する用語を入力、結果を表示。

003


選択します。「URL指定」でOK。
004

URLが良ければ「転送開始」でOK。
005

「ファイル転送確認」で、ようつべからファイルシークに転送されるのを待ちます。
006

完了後に変換作業へ。ここからがポイントになります。
008

先ほど書いた通り、携帯への転送量に限界があるので、それにあったファイルにする必要があります。
が、PVは当然ながら3分から5分もある重いファイルが殆ど。
なので、ここでは自分の携帯に合わせた変更ポイントを紹介。
009

・「動画のフレームレート」を「10」から「6」へ
・「動画のビットレート」を「192」から「18」へ
これでかなり抑えられます。
なお、画面の大きさはさほど影響ありません。なので、手持ちの携帯で一番きれいに表示されるサイズを選んでください。
また、音楽だけでいい、という場合はここで「画面なし」を選ぶと音楽ファイルになります。
入力後、「変換開始」でOK。
009

変換終了までしばらくお待ちください。

011

変換終了したら早速ダウンロードを選択。
もし、ここでファイルサイズが上記の限度量を超えている場合、最後まで変換されてない場合があります。そのときは再度変換の設定を変更することができるのでもう一度先ほどの数値を操作してください。
そのあたりのさじ加減はお任せします(おい
011

013

あとは携帯でお楽しみください。
014

こんなのもやってみました。

017


皆さん、どうぞお試しあれ。
なお、このサイトのあちこちにアダルトサイトへのリンクがついていますのでその点はご注意下さい。(そのリンク先に飛ぶ事でこのサイトが運営されているんですけどねw)

スポンサーサイト

1月30日放送「奥様は外国人」

2007.01.26.14:31

以前、モルドバニュースの管理人さんから放送の案内をいただきました「奥様は外国人」
自分の住んでいる愛知県でも放送されるようですので、今一度放送予定を確認。
http://www.tv-aichi.co.jp/program/
で、1月30日の夜を選ぶ。
すると19時に火曜スペシャル「奥様は外国人」と出てきます。

こうやって日本で頑張っているモルドバの方がいるんだな、って思うとちょっと感動したりして。
当日その時間は仕事なんで、とりあえず予約録画して帰宅後に観るつもりです。

ちょっと期待しているのが「世界の料理」というコーナー。
モルドバの料理についても紹介されるかな。
wktkしながら当日を待ちたいと思います。

モルドバでも見ることの出来るアニメ

2007.01.25.10:38

最近はYoutubeやDivX Stage6のような画像投稿サイトが盛んで、日本のアニメもよく見かけるようになっています。
しかし、元々日本の著作権法の上では無断投稿は当然ながら許可を貰ってアップロードする、という二次使用についても認めてもらえないのが現状です。
これらは法の整備が完全でなく、また二次使用まで拘束した契約が日本では余り行われていないためかと自分は思いました。
(二次使用まで含める契約だと製作コストがかかりすぎるものと思われます。)
結果、無断でアップロードするしかネット上で公開する方法がなかったのでした。

ところが、ここにきて変化がありました。
ポータルサイトのi-revoというところから、コナミが製作、現在関東・関西・愛知のローカル局で深夜放送されているアニメ「セイントオクトーバー」をほぼ同時期にネット公開するということになりました。
放送は既に開始されており、ネット上でも今日現在で第3話が公開中。
このことをモルドバ在住の道照さんにお知らせし、モルドバでも視聴できることを確認していただきました。
あわせてモルドバのアニメクラブでも見てもらう様に話してもらうことに。

現地で日本語の放送がどれだけみる事ができるか判りません。しかし、製作サイドの努力で今回は全世界に配信される事になった日本のアニメ。楽しんでもらえたらないいな、と思った次第です。

補足:ネットにアレルギーを持っている不治テレビさんも見習ったらどうなの?

祭りだ祭りだー!

2007.01.18.13:33

と、タイトルつけても某掲示板の閉鎖騒動ではありません。
お馴染みYoutubeで、こんな動画がうpされてますた。



この記事にコメントがあります。(以下@Niftyで翻訳、引用開始)

モルダビアでは、人々がマスクを着ている異なる伝統は保存されました。これ、Ruginoasa(ヤーシ郡)から、2つの対抗グループ間の戦いを含んでいます。partialyにシミュレートされて、戦いはpartialyに重大です。スタートするいくらか持っている勝利者グループはその年に中へ特権を与えます。不運にも、警報は、出来事に停止を置くように警察に出され試みられました。それはUE規準には猛烈�キぎく見えます。
(引用終了)

いやー、過激な祭りはどこも似たような感じなのかも。
見たところ秋田の「なまはげ」のような風体と思ったのですが、動きは過激そのもの。
そういや、ビデオの中で「gata」が連発してます。字幕でも出てます。
以前モルドバニュースの管理人さんから単語の意味に付いて聞いてはいましたが、なるほどこんな感じで使うんですね。納得。
確かに会話の前後の意味は判りませんorz
でも映像の雰囲気、祭りの感じはなんとなく感じは掴めたかも。日本でもにたようなものがありそうな感じです。

そういや、そろそろ愛知県でも稲沢市の国府宮裸祭りの季節になりました。日本三大裸祭りのひとつだとか。(他は何か知りませんけどね)
もし興味がありましたらココから覗いてみてください。
写真が多いので判りやすいかと思います。

( ゜⊿゜)麻生外務大臣ルーマニア訪問中

2007.01.11.16:02

日本時間9日から10日にかけて、麻生外務大臣がルーマニアを訪問されたとのこと。
次に外務省発表の記事を掲載。(引用元はこちら。)
(引用開始)
1月9~10日、麻生大臣は、我が国外務大臣として24年ぶりにルーマニアを訪問し、ウングレアーヌ外務大臣との間で外相会談を行った。また、麻生大臣は、バセスク大統領表敬及びタリチャーヌ首相表敬を行ったほか、ブカレスト大学を訪問し、同大学に対する平成18年度草の根文化無償資金協力贈与契約署名式及び日本語図書寄贈式に立ち会い、日本語を学習するルーマニア人学生と懇談した。
(引用終了)

今回はモルドバについても一部話題になったようで。(引用開始)

黒海沿岸諸国に対するEUの政策、ロシア周辺国であるモルドバの沿ドニエストル問題、エネルギー安全保障の観点から見たロシア、コソボ情勢等について幅広い意見交換が行われた。
(引用終了)

また、上記にもあるとおり、ブカレスト大学への援助についても記載が。(引用元はこちら。)
(引用開始)
ブカレスト大学に対する草の根文化無償資金協力について
平成19年1月10日

1. 我が国政府は、ブカレスト大学に対して、日本語学習にかかる視聴覚機材(語学学習用機器等)及び日本文化教育にかかる畳の整備に必要となる総額約 6万5千ユーロ(約890万円)の草の根文化無償資金協力を実施することを決定し、1月10日(水曜日)、ブカレスト大学において、ルーマニア訪問中の麻生外務大臣の立ち会いの下、津嶋駐ルーマニア大使とヨアン・プンザル、ブカレスト大学学長(Dr.Ioan Panzaru,Rector of University of Bucharest)との間で贈与契約の署名式が行われた。
2. ブカレスト大学は、1864年に創設され、1974年より日本語の授業を開始したルーマニアにおける日本語教育の草分け的存在であり、日本語・日本研究関連分野ではルーマニア国内で最高水準の教育・研究を行っている。また、ルーマニアにおいて日本研究修士課程を有している唯一の高等教育機関でもある。
 ブカレスト大学は、これまでも、現地日本大使館と協力・提携し、日本語弁論大会や日本語能力試験、日本語教育や日本語学に係るシンポジウム等を開催するなど、ルーマニアにおける日本語教育・日本研究はもとより、我が国との文化学術交流の拠点として活発に活動を行ってきている。
3. 今回の支援は、ルーマニアにおける日本語教育・日本研究の中心的役割を担いながらも、LL機材が著しく老朽化しているなど設備面では大きく立ち後れているブカレスト大学外国語学部に対して、日本語学習にかかる視聴覚機材(語学学習用機器等)及び日本文化に関する教育や文化紹介行事に使用する畳を贈与することを目的としたものである。本件により、同大学のみならずルーマニア全体の日本語教育及び日本研究の水準が向上し、同国国民の日本や日本文化に対する関心や理解が更に高まることが期待される。
(引用終了)

日本政府が支援するとこうなるんだね。それにしても支援金額が890万円というのは少なくね?
私立ではなくれっきとした国立大学、それもルーマニア最大の日本語教育機関と認めたブカレスト大学に対する支援としてはどんなもんなんだろ。
今回も例の如く資金援助。人的、物的支援の形とはちっと違うみたい。
モルドバとは違い経済的にも進んでいると思われていたルーマニアでの大学の現状。今まで外務省や同国の日本大使館は何していたんだろうか。
今回、日本側の報道は『ルーマニア人の拉致問題』について協力を得られた、との一点のみの報道が目に付く。
NHKの同記事
さて、ルーマニアサイドはどう報道しているのかな?

それにしても「畳」を資金援助で、と言われても現地で手配できるものなんだろうか?手配できてもどれ位かかるか知ったうえでの行動なんだろうか?
あいかわらず外務省のやることってワカンネ。

寒中お見舞い申し上げます~

2007.01.08.11:57

明けましておめでとうございます。(もう松の内も終りましたがorz)
今年も宜しくお願い致します。

昨年は本当、皆様にお世話になり、一応ながら自分の希望だった「モルドバに日本の本を贈る」ことができました。本当に感謝しています。
また、方向性が定まらず皆様には歯がゆい思いをさせてしまったと思います。ここでお詫び致します。

(本当の事を言うと、大学にも手紙と本を11月末には贈っていますが、連絡用のメアドが攻撃を受け、12月いっぱいまでまともに受信処理できませんでしたので、メールがあったかどうかも良く分からない状況になってしまいました。もう少ししてから再度挑戦したいと思います。)

さて、今年も頑張って活動しますよ~。
財団にも本を贈るつもりですが、前出の通り大学へのアプローチも続けていきたいと思います。本来の目的がこっちだしね。

ルーマニア、モルドバに在住される方々のブログを見る限り、モルドバの方々は重要な事柄は直接会って話をするのが普通のようですね。
と、すれば。
今年の目標は、モルドバ行きの旅費を貯めること、になるかな?
もっとも、海外旅行なんてしたこともないし、自分の家族もいるので早々実現はできないでしょうが、それでもやってみる価値はあるかな。

以前しろやぎさんがブログでモルドバ旅行への目標を語ったことがありましたが、参考にさせていただきたく思います。
まずは500円貯金からかな。

とにかく、新年の目標ということで。

今年も宜しくお願い致します~w
プロフィール

夜勤明け

Author:夜勤明け
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
YouTubeLight
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。